日曜日, 3月 3, 2024
ホームchatgptChatGPTを最大限活用する方法 7Rプロンプト解説

ChatGPTを最大限活用する方法 7Rプロンプト解説

ChatGPTの可能性を最大限に引き出す。

この記事では、7Rプロンプトを用いてChatGPTを効果的に活用するためのステップバイステップガイドを提供します。ビジネスコミュニケーションを変革するための秘訣を今すぐチェック。AI技術を駆使して競合に差をつける方法を探求しましょう!

7Rプロンプトの基本

「7Rプロンプト」とは、AIに対して効果的な質問や指示を行うためのフレームワークです。これにより、AIからの有益な応答を引き出すことが可能になります。7Rの各要素は、リクエストの質を高め、より精度の高い回答を得るために設計されています。

7Rプロンプト

1. Request(依頼)

最初に、ChatGPTに求めることを明確にします。例えば、「旅行に関するブログ記事のアイデアを提案してください」という依頼がこれに当たります。

2. Role(役割)

次に、ChatGPTに期待する役割を特定します。この場合、「クリエイティブなコンテンツライター」という役割が適切かもしれません。

3. Regulation(規制)

このステップでは、プロンプトの作成にあたってのガイドラインを設定します。たとえば、「プロンプトは150語以内で具体的な提案を含むものとする」という指示がこれに該当します。

4. Rule(ルール)

具体的なルールを設けます。例えば、「旅行記事には目的地、活動、食事の3つの要素を含める」というルールが考えられます。

5. Review & Refine(評価・改善)

提供された回答を評価し、必要に応じて改善します。例えば、提案されたブログのアイデアを星で評価し、最も魅力的なものを選ぶことができます。

6. Reference(参照)

参考になる例を提供します。たとえば、「人気の旅行ブログの記事」や「成功した旅行記事の特徴」を参照することができます。

7. Run Scenario(実行シナリオ)

実際のシナリオを想定し、それに基づいてプロンプトを作成します。例えば、「ChatGPTに3つの異なる旅行記事のアイデアを提案させ、それぞれについて簡単な概要を記述させる」というシナリオが考えられます。

7Rプロンプト コピペ用


慣れてくれば、以下をchatgptにコピーして、利用してみてください。

#1. Request(依頼)

#2. Role(役割)

#3. Regulation(規制)

#4. Rule(ルール)

#5. Review & Refine(評価・改善)

#6. Reference(参照)

#7. Run Scenario(実行シナリオ)

7Rプロンプト実行例

#1. Request(依頼)

「中小企業向けのIT戦略についての提案をしてください。特にコスト効率とセキュリティに焦点を当ててください。」

#2. Role(役割)

ChatGPTの役割は、「IT戦略コンサルタント」です。

3. Regulation(規制)

提案は具体的で実用的なものである必要があり、最新の技術動向を考慮すること。

4. Rule(ルール)

提案には、技術選択、予算配分、リスク管理の3つの要素を含める。

5. Review & Refine(評価・改善)

提案された戦略を実現可能性とセキュリティの観点から評価する。

6. Reference(参照)

成功した中小企業のIT戦略の事例や、業界のベストプラクティスを参照する。

7. Run Scenario(実行シナリオ)

ChatGPTに、3つの異なる中小企業の事例を想定して、それぞれに合ったIT戦略を提案させる。

naka no hito
naka no hitohttp://ai.krgo.jp
AI LABのなかの人です。 様々な生成系AIを中心しつつ、データや気になった情報を更新していきます。
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments